【フィリピン株セミナー アドバンスコース】12月1日@東京会場

こんにちは。セブンシーズ・トレーディング・スクールです。

この度弊社では、日本では初めてとなるフィリピン株の専門書を出版いたしました。「海外投資」や「株」と聞くと、一見怪しく聞こえてしまいますが、日本株の取引に比べリスクは小さくリターンは大きい、とても魅力的なマーケットですので、興味がある方は、是非ご一読下さい。

著者であり、また投資家として長年キャリアを築いてきた弊社代表の西村が、フィリピン株セミナーを開催することとなりました。

前半部分では、一般家庭に生まれてから投資の世界に足を踏み入れるまで、またそこから投資家として成功を収めるまでの体験を。後半部分では、長年のキャリアの中で現在もっとも注目している「フィリピン株」について、その魅力をお話しさせて頂きます。

また、今回のアドバンス・コースはより実践的な内容となっています。長時間のセミナーとはなりますが、受講後には「どの銘柄を」「いくらで買って」「いくらで売るのか」という売買戦略をご自身で立てて頂けるようになるよう、個人ワーク・グループワーク中心で学んで頂きます。

参加者の98%がプラス運用!参加者の平均利回り21.73%!と圧倒的な数字を残しているセミナーとなります。また、一度ご参加頂いた方には再受講は格安で提供しております。是非継続的に学び、最新のフィリピン情報を取り入れながら、フィリピン株取引を一つの収益源に育てていきましょう!

講演会の詳細は以下に記載します。席に限りがございますので、お早めにご予約下さい。
アドバンスセミナーを受けていただきたい方
でも、海外で株投資なんてできるの?
このような不安があっても全く問題ありません。
フィリピンにオフィスを構え事業を行ってきた弊社が、「日本語で」「10万円からはじめる」「初心者でも安心の株式投資」の実現をサポートさせて頂きます。
>フィリピン株セミナー アドバンスコース 概要
セミナー名
10万円から始める 超ワクワク!フィリピン株投資講演会【アドバンス編】
日時
12月1日(土)10:00-18:00 (受付開始 9:30)
場所
NATULUCK茅場町新館 3階大会議室(建物名:兜町第三ビル)
アクセス
東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第三ビル
  最寄駅:
・東京メトロ日比谷線・東西線 茅場町駅12番出口 徒歩30秒
・都営浅草線 日本橋駅 徒歩3分
・JR各線 東京駅 徒歩10分
アクセスマップはこちら
セミナー内容
<<フィリピン株セミナー アドバンスコース>>

・フィリピン株式市場のおさらい
・チャートの見方、使い方
・フィリピン株の取引で最も重要なテクニック
  【実践】サポレジラインを引いて値動きを予測する
  【実践】トレンドラインを引いて値動きを予測する
・厳選課題銘柄を題材にしたテクニカル分析の詳細解説

※本セミナーでは、フィリピン株市場において一般的に使われている分析手法を学ぶだけでなく、実際のチャートを使って、【買いのタイミング】と【売りのタイミング】をご自身で見つけて頂けるノウハウを身につけて頂くことを目標としています。

参加費
50,000円(税込み)
※再受講の場合は3,500円(税込み) 
再受講の場合は、お配りしたテキストをお持ち下さい。
>著者・講師プロフィール
西村 幸洋 セブンシーズ・トレーディング・スクール代表 / セブンシーズグループCEO
法政大学法学部卒。大手住宅メーカーにセールスマンとしてキャリアをスタート。 25歳で退職後、オーストラリアに留学し、28歳で現地 シドニーに貿易会社を設立。2011年からは香港にて投資顧問会社を設立。さまざまな投資手段を用い、資産運用管理コンサルタントとして3500名を超える資産運用を手掛けている。また、2014年にはフィリピン法人を設立し、不動産投資事業、株式投資事業をスタート。2016年、自身のフィリピン株投資では、運用成績300%超。またその独自のメソッドをスクール形式で紹介しており、約1000名に西村式トレーディングを伝え、受講生の9割以上がプラスの運用成績を残している。 「投資を通じ、海外の勢いや企業の勢いをマネタイズ(貨幣化)して、自分の住む街に、地域に還流させる」、「金持ちになってから投 資家になるのではなく、金持ち、時間持ちになるために投資家になるのだ」をキーメッセージに海外を拠点に精力的に活動する事業家 兼トレーダー。
>講師プロフィール
植嶋 悠友  セブンシーズ・トレーディング・スクール認定講師 / セブンシーズ・プロパティーズコープ(フィリピン法人) Vice President
大手インターネット広告代理店に6年勤務後、2013年から夫婦で世界一周。1年間かけて南米、アフリカを中心に30ヶ国を旅した後、2015年にこれまで訪問した国の中でもっとも成長の勢いを感じたフィリピンに移住。 セブンシーズ参画後はフィリピン不動産投資事業・株式投資事業の立ち上げに従事し、現在はフィリピン市場での株式投資を中心にお客様の資産運用を担当。同時に、受講生の9割がプラス運用を達成している、セブンシーズ独自のトレーディングノウハウを日本の投資家の皆様に伝えるため、セブンシーズ・トレーディングスクール認定講師として毎月日本各地でセミナーを開催中。
成長著しいフィリピン市場の魅力

経済成長前の日本に戻って株を購入出来るとしたら・・・?

残念ながら今の日本市場には、かつてのような経済成長は望むことは出来ません。しかし、過去の日本と同様、これから経済成長を迎える国に視点を移せば、その国の成長のタイミングを捉えて資産を築くことが出来るかもしれません。

セブンシーズは、今アジアでも最も成長速度の早いフィリピンにオフィスを構え、フィリピンの経済成長を、各個人が収益化(マネタイズ)する方法を、日本の投資家の方々へお伝えしています。

フィリピンの魅力 ①アジアでもトップクラスのGDP成長率

IMF(国際通貨基金)から発表された、2015年までのGDP成長率では、ベトナムの6.5%に続き、東南アジアで2番目の成長率を記録しました。また、16年に入って第一四半期(1-3月)のDGP成長率は6.9%を記録し、中国の6.7%、ベトナムの5.5%を上回る経済成長を続けています。

フィリピンの魅力 ②国際格付け機関もお墨付き「投資適格級」へ

世界の二大格付け機関である、米スタンダード&プアーズ(S&P)とムーディーズは、フィリピンの信用格付けを2013年に「投資適格級」に該当するランク10に格上げして以降、それぞれ2014年、15年にもう一段格上げしています。

投資適格=「投資対象として安全である」という意味を持つため、この格上げにより、多くの個人投資家の資金が流入し、益々市場が活発になることを意味しており、まさに投資適格級に格上げされた今は、絶好の投資のタイミングとなっています。

フィリピンの魅力 ③経済成長を支える若い1億人の人口

人口約1億人と、日本とほぼ同水準の人口規模を持ちながら、平均年齢は23歳(日本は46歳)。周辺のアジア諸国と比べても圧倒的に若い労働力が、経済成長を支えることが予想されており、2050年までの35年間に、世界で最も成長する国の一つとして注目を集めています。

フィリピン株の魅力

ここまではフィリピンという国自体が置かれる現状を見てきました。次に、このように成長著しい国において、株式市場はどのような状況なのか?いくつか特徴をご紹介します。

フィリピン株の魅力 ①主要銘柄の平均上昇率、805%!?

フィリピンインデックスを構成する主要30銘柄(PSEi)の、2009年から16年7月までの平均株価は805.74%上昇、約8倍の規模に拡大しています。また、30銘柄中29銘柄が株価を上げており、株価を下げたのはわずか1社のみとなっています。

フィリピン株の最も大きな魅力は、比較的安全に投資出来る、国の成長を支える中心の企業の株価でさえもこのような上昇を見せていることです。

以下、いくつかフィリピンを代表する企業の株価の推移をご紹介します。

①アヤラコーポレーション(AC)
フィリピン最古のコングロマリッド企業であり、古くからフィリピン経済を牽引した企業。マニラ最大のビジネスエリアで、日本人駐在員も多く住む「マカティ」の開発を手がけたアヤラランドをはじめ、大手商業銀行のBPI、大手通信事業会社のGLOBEなど、各業種において中心的役割を担う企業を保有している。
②メガワールド(MEG)
1989年の創業依頼、370件以上の住宅やオフィスビルの開発を手掛けており、不動産開発では、業界1位の売上を誇っている。住居やオフィスビルだけでなく、病院・学校や商業施設などを複合的に開発する、タウンシップ開発に定評があり、今後セブやボラカイなどでも次々とメガワールドの街が完成していく。
③JGサミットホールディングス(JGS)
食品最大手のユニバーサル・ロビーナや不動産開発大手のロビンソンズランド、航空事業のセブエアー(セブ・パシフィック)などの事業を展開するコングロマリッド。ミニストップのフィリピン展開におけるパートナーにもなっている。
※あくまでも情報提供を目的としており、特定銘柄の推奨を行うものではありません。
フィリピン株の魅力 ②圧倒的に安い株価!少額からスタート可能。

例えば、上記メガワールド社の株価は、7月末時点で約5ペソ(12円)となっています。最低購入株数が1,000株ですから、合計でも5000ペソ(約12,000円)で株を買うことが出来ます
フィリピンの場合、安いと1,000円くらいから、高い銘柄でも30,000円程度で株を購入することが出来るのです。

まずは少額から投資をスタートして、手応えを掴んでから多くの資金を投入する、というようなリスクの低い投資方法を実現できることも、フィリピン株の魅力です。

フィリピン株の魅力 ③発生率の高いスプラッシュ(短期間での急上昇)

先日日本でも、ポケモンGOの影響で任天堂の株価が10日で約2倍に上昇し、世界中の多くのメディアを賑わせました。実はフィリピンではそれと同じか、それ以上の株価上昇が頻繁に発生しています。

①ダビンチキャピタル(DAVIN)
②ナウコーポレーション(NOW)
※あくまでも情報提供を目的としており、特定銘柄の推奨を行うものではありません。
>セブンシーズについて

セブンシーズ・ホールディングス
資本金 500万USドル

 

【グループ企業】
・株式会社セブンシーズグループジャパン(日本)
・The Seven Seas Financial Services Ltd.(香港)
・Seven Seas Properties Corp.(フィリピン)
 

【事業内容】
・教育事業(スクールの運営)
・資産運用管理コンサルティング (管理資産額約32億円)
・不動産運用・仲介管理 飲食フランチャイズ事業

>フィリピン株セミナー アドバンスコース 概要
セミナー名
10万円から始める 超ワクワク!フィリピン株投資講演会【アドバンス編】
日時
12月1日(土)10:00-18:00 (受付開始 9:30)
場所
NATULUCK茅場町新館 3階大会議室(建物名:兜町第三ビル)
アクセス
東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第三ビル
  最寄駅:
・東京メトロ日比谷線・東西線 茅場町駅12番出口 徒歩30秒
・都営浅草線 日本橋駅 徒歩3分
・JR各線 東京駅 徒歩10分
アクセスマップはこちら
セミナー内容
<<フィリピン株セミナー アドバンスコース>>

・フィリピン株式市場のおさらい
・チャートの見方、使い方
・フィリピン株の取引で最も重要なテクニック
  【実践】サポレジラインを引いて値動きを予測する
  【実践】トレンドラインを引いて値動きを予測する
・厳選課題銘柄を題材にしたテクニカル分析の詳細解説

※本セミナーでは、フィリピン株市場において一般的に使われている分析手法を学ぶだけでなく、実際のチャートを使って、【買いのタイミング】と【売りのタイミング】をご自身で見つけて頂けるノウハウを身につけて頂くことを目標としています。

参加費
50,000円(税込み)
※再受講の場合は3,500円(税込み) 
再受講の場合は、お配りしたテキストをお持ち下さい。
Copyright © 2016 Seven Seas Properties Corp., All rights reserved.